【導入インタビュー】ガーラスポーツクラブ様

インタビュー

ガーラスポーツクラブは、鹿児島県に店舗を構えるスポーツクラブです。

地域最安値の月会費2,980円!学生からシニア世代まで、どなたでも通いやすい価格設定を採用。

オプシアミスミ店は、広々としたフロアから毎日表情の違う桜島と錦江湾を眺めてトレーニングできる贅沢なロケーションが特徴です!

会員がいつでも安心してご利用いただける環境づくり

– このコロナ禍でも会員数の伸びがすごいですね。多くのジムが苦戦する中、ここまで成長できた要因は何でしょうか?

価格設定が受け入れられたと考えています。月会費2,980円は鹿児島初の価格です。この低価格を地域で先陣きって導入し、チーム一丸となってプロモーションに力を入れたことで上手くいきました。

– 会員数が増加する要因として他に何かお気づきの点はございますか?

コロナ禍で溜まったストレスの発散方法としてガーラスポーツクラブが選ばれたと考えています。皆さん、活動自粛に疲れて、たまには外に出たいという想いがあるのではないでしょうか。

また、ご利用いただくにあたり各マシン間の十分な間隔を確保したり、ジム館内の空気を約15分ごとに常時換気するシステムを導入しているので、安全に配慮した館内設計がこの状況下でお客様に選ばれた要因と考えます。

慣れない業務で起こる失敗は会費ペイで軽減

– 会費ペイの導入に至った経緯を教えてください!

私は以前、別の店舗で勤務していて、人手不足からトレーナー自身がバックオフィス業務を対応することもありました。

慣れない業務から入会申込み手続き中に印鑑相違や記入漏れなどがあり、スムーズに手続きが進まなかったり、回収業務に追われ、本来のトレーナーとしての業務に支障をきたし、会員様にご迷惑をかけてしまう経験が何度もあったんです。

こうした経験から、責任者となったらジム内の事務作業はできるだけ自動化し、トレーナーが本来の業務に集中できる環境を整えようと決めていました。

地方でも安心できる会費ペイのサポート体制

– 最終的に会費ペイに決めた要因は何ですか?

会費ペイはヘルプセンターの説明がわかりやすく、内容が充実していたためです。

企業の担当者と定期的に直接会って話すのは難しい。また、電話も困ったときにすぐにつながるかわかりません。

そのため、機能ごとの使い方や設定方法が詳しく書かれていて、わからないことがあれば自分ひとりで解決できる会費ペイを導入しました。

– 導入してみていかがですか?

蓋を開けてみたら電話対応も迅速で、カスタマーサポートチームのアドバイスも的確で満足しています。

機能面では、未収金を自動で催促してもらえるところがとても良いですね。回収業務がとても楽になりました。また、口座振替をご利用のお客様も主要銀行だけでなく地方銀行が使えるところも嬉しいポイントです。

– 不便に感じるところがあれば教えてください。

入会申込時にメールアドレスが必要なことです。入会希望者の中には、メールアドレスを持っていない方や過去登録した情報を忘れてしまった方もいらっしゃいます。

登録をお家でやってきてくださいとなるとお客様の負担になるし、マンツーマンでやるとスタッフの手が取られてしまう。現状、こうしたお客様ひとりひとりにに対してスタッフがサポートしているため、どうしても時間がかかってしまうんです。

何か良い打開策がないか、オペレーションの改善に努めていますが、ここは会費ペイの機能アップデートを期待しています!

会費ペイとともに成長!

– 今後の展望を教えてください!

今年中に数店舗の新規オープンを予定しています。会員様が気軽にジムに来てくれる環境を目指し、今後も店舗展開を加速していく予定です。

新店舗でも会費ペイを導入予定です。準備ができ次第、連絡させていただきますね。

– お忙しい中お時間をいただきありがとうございました!引き続きよろしくお願いいたします!