【機能紹介】継続期間毎の金額設定

機能紹介

本記事ではフィットネスジムやスクール、コワーキングスペース向けの会員管理・決済システム『会費ペイ』の「継続期間毎の金額設定」について説明いたします。

月額制サービスではより多くの会員様に長期間利用してもらうことが重要です。提供しているサービスや設備を深く理解し、長く利用してくださるお客様は、サービスを運営するにあたっても集客するにあたっても大変重要な存在です。そのような長期間利用の会員様を優遇し、より長く在籍して貰うためにも利用期間によって料金を安くするといったことが考えられますが、対応するためにはコースの料金を手動で修正したり、新しいコースを作成し紐付ける必要があり、実際にこの作業を行うには多くの時間がかかり手間になってしまいます。

利用開始から期間毎に料金を自動で変更

「継続期間毎の金額設定」機能を使えばコースに期間を設定し期間毎に料金を設定することが可能になります。作成したコースに入会した会員様の請求金額は、継続期間によって指定した料金に自動で変動しながら決済されます。

作成したコースは入会フォームに設定し、QRコードやURLを入会希望の会員様に案内すれば完了です。
初期費用自動計算機能との併用も可能です。

※本機能を利用するには事前に当社に申請が必要になります。
 こちらより本機能をご希望の旨、ご連絡ください。

活用シーン

継続期間ごとの金額設定には様々な活用方法があります。

まとめ

今回の「継続期間ごとの金額設定」のご紹介は以上となります!
今まで期間毎に料金を変えたかったけれど手間でできていなかったという方はぜひご検討ください。

既に会費ペイをご利用いただいている加盟店様で本機能を利用したい方は
こちらからお問い合わせください。

まだ会費ペイを導入されていない方で詳細を知りたい方は下記よりお問い合わせください。

その他のオプション機能もご紹介しておりますのでよろしければご確認ください!

機能一覧

引き続き会費ペイをよろしくお願いいたします!